MEGASTAR JOURNEY

ストーリーSTORY

2018年、開業60周年を迎えた東京タワー地下で、エレベーターらしき謎の乗り物が発見された。60年前、太平田博士という天才科学者が秘密裡に開発し、地中深くに隠されていたこの乗り物は「時空エレベーター」と呼ばれ、時空の歪みを作り出すことで宇宙空間への光速移動を実現する驚異的な発明である。 In 2018, a mysterious conveyer was found in underground of Tokyo Tower in the celebrating mood of its 60 anniversary. This conveyer hidden deep under ground is “Time Space Elevator” and was made secretly by a genius scientist, Dr. Ohirada, 60 years ago. This spectacular invention realizes transportation at the speed of light by distorting the space-time.

発見された「時空エレベーター」は研究・解析のため、宇宙開発の第一人者トム・ジョーンズ氏にひきとられ、後日、トム氏自身の管制により、東京タワーでの再起動が行われることとなった… “Time Space Elevator” was retrieved by the acclaimed researcher of space development, Mr. Tom Jones to be restarted at Tokyo Tower under his control.

体験者たちは、時空エレベーターの制御用アンドロイド=時空エレベーターガール「エリカ」とともに、銀河系周遊の旅路につく。ガラス張りのエレベーターから見える景色は、東京タワー周辺の街から星空、宇宙空間へと移ろい、到着したのは月。月から見渡せる星の海や青く輝く地球を眺めながら散策を楽しむが、突如、警報音が鳴り響き… Passengers go on a trip to go around galaxy with an android to operate Time Space Elevator, whose name is Erica. The scenery from the elevator changes from the surrounding city of Tokyo Tower to the sky full of stars, then it gets to the moon. After some time when passengers enjoy the starry view with shining blue earth, the alarm goes off all of a sudden…

「太平田博士が開発し、私が再起動に成功した時空エレベーターでみなさんを宇宙にお連れします。」管制官 トム・ジョーンズ

Hello, this is Tom Jones. I’ll be taking you to outer space with this “Time Space Elevator”that I reactivated.

「こんにちは、私はE-01。太平田博士には「エリカ」と呼ばれていました。皆様、時空エレベーターにご搭乗ください。」E-01 エリカ

Hello, I’m E-01. Dr.Ohirada called me “Erica”. All on board “Time Space Elevator”please.

「それでは月面を歩いてみましょう。遥か彼方に地球が美しく見えていますね。月での滞在をゆっくりとお楽しみください。」E-01 エリカ

Now let’s walk on the moon. Look at the beautiful Earth? enjoy your stay.

「体が…巨大化していく!」E-01 エリカ

l’m...growing BIG!!

キャラクターCHARACTERS